1.建築設備の機器・室内装飾・家具などの瑕疵について引渡しのとき補修又は取替えを求めなかった場合。ただし隠れた瑕疵については1年間補修いたします
2.仕上げ等の傷等については、引渡しの時に申し出のなかったもの
3.引渡し後、当社以外の者が行った増改築工事、補修工事によるもの
4.当社以外が施工した既存建築物に起因するもの
5.発注者の著しく不適切な維持管理、又は通常予測される使用状況と著しく異なる使用によるもの
6.建物の性質による結露・または瑕疵によらない建物の自然な消耗、磨耗、錆び、カビ.変質、変色、汚れその他類似の現象
7.契約当時実用化されていた技術では予防することが不可能なもの
8.発注者の指示に対し、当社が不適当であることを指示したにもかかわらずお客様が採用された設計、施工方法、材料が原因によるもの
9.建物を長期間使用しなかったことに起因するもの
10.材料などの性質上生じるもの、消耗品
11.火災、地震、水害、落雷その他天災地変、公害、近隣の工事等に起因するもの。

  • 免責事項│札幌トイレリフォーム物語