198000円~

介護保険の住宅改修助成金を受けての工事(トイレ編)

同居されている御家族で、要支援、要介護認定された方がおられたら、
介護保険を使って最大20万円の住宅改修が出来ます。

介護保険を使える工事の種類

和式トイレを洋式にリフォーム

床の段差を解消する

手摺を付ける

入り口扉をスムーズに出入りできるようにする

移動を円滑にしたりすべり防止の為に床材を替える

介護保険の住宅改修助成金を受けての工事の流れ

お打ち合わせの際弊社担当に御相談下さい。

 

御担当のケアマネージャー様とお打ち合わせ

弊社が行います

所定の形式での書類作成

役所への書類提出

役所からの受理通知

工事着工

工事完了

完了報告書類作成提出

 

 

楽々引き戸でらくらくです。

 

施工事例  参考

http://fusomaintenance.com/gallerypro/gallery.cgi?no=2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 暫定;バリアフリープラン│札幌トイレリフォーム物語